ババ商店だより

平泉町の水かけ神輿用テント完成

水かけ神輿は、町の沿道からの「清め水」を浴びながら、
観自在王院跡-金色堂間を勇敢に、豪快に神輿渡御します。

平成7年9月に、東京・深川の富岡八幡宮の水掛け神輿を招いて行った
「蘇れ黄金・平泉祭」のメイン行事「御神輿渡御」をきっかけに、
町民参加型のまつりとして「平泉水かけ神輿」を創設。

平成8年2月に、町内の若者が結束した、担ぎ手組織「平泉神輿会」が結成されました。

コースは観自在王院跡-毛越寺-平泉駅-中尊寺。
沿道からは清め水が容赦なく浴びせられ、
「ワッショイ、ワッショイ」と大きなかけ声が町中にこだまし、熱気に包まれます。

5.500x9.000の大きなテントなので地組できるようにしました
水かけ神輿にふさわしく天候は雨


テントの足は屈伸式でユニック車で吊れるように900kgに設定


外周を飾り付けます


翌日に神輿も鎮座されました
 

雨にも関わらずたくさんの人で賑わいました


屋台もでて、演舞台も完成。夜には町内総出の踊りも奉納されます


平泉ジェラートは絶品!!

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

表示中の記事

カテゴリー

アーカイブス

コメント

リンク

プロフィール

ブログ内検索


Copyright©2012 ババ商店株式会社 All Rights Reserved.