ババ商店だより

新年会

本社の岩下です。

東北工場から、帰熊された社長から、新年会の写真を提供してもらいました。



       


東北工場の大家さん青木夫妻です。
社員一同、公私共にお世話になっています。
九州から行った社員の食事の世話まで、家族同様のお世話をいただいてます。
本当に感謝です。
青木さん夫妻に出会っていなければ今の東北工場は開業できなかったと思います。(社長談)


小林さんは食べてました。
本当にきれいな氷でした。


秋田県 角館 東光鉄工に行ってきました

東北自動車道と秋田道を通り、秋田に行きました。
1月22日朝、一関を出るときは雪もなく気温は−2℃程度でしたが、
岩手と秋田の県境に差し掛かるころは、気温-6℃になり積雪地域になります。
雪の凍結した道は「急」の付く運転は禁物です。
急発進、急ハンドル、急ブレーキ。などは命取りになります。


安全運転に心掛けても滑りだせば後は運任せで「成るようにしかならない」
とあきらめるしかなさそうです。
写真のときは馬場社長がハンドルを握っています。


ドライブ中の会話は秋田の名物「稲庭うどんを食べたいなー」などと話していますが
自然に肩に力がはいります。(九州うまれは凍結道路にビビッてます。)

昼頃、角館に到着。希望通りうどん屋にはいります。
入った店はご存じの丸亀製麺!店の屋根は雪の大盛りです。



東光鉄工さんは南極の昭和基地に鉄板をベンダー加工したドームを作っている工場で、
Hグレードです。(詳しくはホームページを、、)
その日は−12℃で作業開始は2時間の雪掻きからスタートだったそうです。



写真は東光鉄工製の東光ドームカーポート。
南極のドームの建て方指導で、半年ほど現地出張も有るとの事でした。
帰りに東光鉄工さんも工事に参加した樹海ドームを見て無事に帰社。
雪国で助手席に乗る時はドライバーに命を預ける覚悟を、、。



秋田では小学校のゲレンデでスキーの授業


雪冠

本社の岩下です。
東北工場から、初雪の写真が届きました。
(*´∀`)b゚.゚.。゚.。

11月7日は、立冬でしたので、寒くなるのも当然なのですが、
最近は、夏の暑さの記憶も遠ざからないままに、
短い秋から、冬になった感じです。



ポンプ車車庫

東北工場の大家である青木社長の紹介で、宮城県南三陸町のW社さんのポンプ車車庫を建てました。

.11の津波被害に合い、事務所、車庫共流されたそうです。
1025日(大安)より建て方を始め、12m×24mの大きさで屋根テントを2枚に分けて製作しました。

 



車庫出入り口には雨樋を取り付けて完成です。



28日に建て終わり、施主にあいさつに行き完了の報告をすると、お客様から笑顔で「ごくろうさん」と言って頂き、
こうやって東北は復興していくんだ。この仕事をやって良かった
と改めて思えた現場でした。 
 

 


3日は大津工場チームで盛岡に行って、創業明治40年の東屋に行き わんこそばを食べてきました。
お給仕さんが「はい、どんどーん。じゃんじゃーん。まだまだ。」の掛け声でそばを投げ入れてきます。
その独特のテンポが楽しく笑顔になります。
 
写真中央の山崎君が150杯、右側、谷脇君が120杯、私が105杯食べました。150杯とはすごすぎ。

 
店の人もびっくりしていました。100杯食べると写真でも持っている手形がもらえます。 
店は老舗ならではの風情があり、お客いっぱいで大繁盛でしたが、しばらくそばは食べたくないですね。


 
東屋の近くに 赤レンガの元岩手銀行中ノ橋支店がありました。老朽化の為、今年8月より改修工事を行っていました。
 
明治44年、辰野金吾と葛西萬司の設計で竣工しています。辰野式(東京駅が有名)の銀行建築で今年まで普通に銀行として使われていたのはすばらしいっすね。
平成
6年に国の重要文化財に指定されています。
赤レンガに白のラインがきれいで屋根の形状が独特で その存在感は圧巻です。
                                    東北工場 :立尾


平泉町の水かけ神輿用テント完成

水かけ神輿は、町の沿道からの「清め水」を浴びながら、
観自在王院跡-金色堂間を勇敢に、豪快に神輿渡御します。

平成7年9月に、東京・深川の富岡八幡宮の水掛け神輿を招いて行った
「蘇れ黄金・平泉祭」のメイン行事「御神輿渡御」をきっかけに、
町民参加型のまつりとして「平泉水かけ神輿」を創設。

平成8年2月に、町内の若者が結束した、担ぎ手組織「平泉神輿会」が結成されました。

コースは観自在王院跡-毛越寺-平泉駅-中尊寺。
沿道からは清め水が容赦なく浴びせられ、
「ワッショイ、ワッショイ」と大きなかけ声が町中にこだまし、熱気に包まれます。

5.500x9.000の大きなテントなので地組できるようにしました
水かけ神輿にふさわしく天候は雨


テントの足は屈伸式でユニック車で吊れるように900kgに設定


外周を飾り付けます


翌日に神輿も鎮座されました
 

雨にも関わらずたくさんの人で賑わいました


屋台もでて、演舞台も完成。夜には町内総出の踊りも奉納されます


平泉ジェラートは絶品!!

ボランティアしてきました。

平泉町でボランティアに参加してきました。

平泉町役場の広場で連帯 東北・西南の「ともだちカレー」を作り地域の皆さんと交流してきました。

平泉町役場の皆さんは、震災の日から毎日、陸前高田に新鮮な水や援助物資を運んだりしながら、被災地を支援されてきました。
そうした日頃の労をねぎらう意味で本場パキスタンのカレーとチャイが振舞われました。
 
この日は天候も良く100名くらいの人があつまり、本場の味を堪能

 
カレー配り中(横はトマスの青木社長)    平泉町長と連帯の会長も参加

 
中尊寺住職とカレー職人のタヘルさん    町役場職員や近所の方々

 
完食まじかのカレー(味は絶品)       チャイ製作中


連帯の会長と挨拶(横は格之進の千葉社長)

東北工場便り

先日、漁協市場の鉄骨工事が完了した山田町に行きました。

山田町は三陸でも牡蠣の養殖が盛んな場所で、養殖業者の方が山田町だけでも40軒(震災前は2倍)あります。
間伐材使用の養殖筏と延縄での養殖棚があります。
山田漁連の佐藤龍男参事の案内で、養殖場を案内してもらいました。

 
海の男はゴム長靴が良く似合います。    間伐材を使用した牡蠣養殖筏

 
2年物の牡蠣です。               延縄式の養殖場水深30M程度

工事竣工写真

東北工場から魚市場の竣工写真が届きました。
 

山田町は釜石から北へ車で30分走った海岸の町でここも津波で被害に合いました。
 

途中の道の駅
   

エンジェル建立

 2年前の3月11日、一番多くの児童達が犠牲となった石巻市立大川小学校に、エンジェルが建立されました。

 

 石巻市釜谷地区の北上川河口から約4kmの川沿いにある大川小学校は、
東日本大震災で全校児童
108人の7割にあたる74人が、教職員は13人のうち10人が死亡、又は行方不明となりました。

 

 今回のエンジェル像は釜谷地区の犠牲者のご冥福を祈り復興の記念になるよう、()連帯東北・西南から寄贈され、その主旨に賛同されたババ商店蠹賈鵡場の大家さんの、青木商事蠕通攫卍(熊本県球磨郡出身)が、架台の製作とエンジェルの設置を協賛されました。

 

 ババ商店蠅發修里手伝いができるならと、架台の製作と設置の作業を行うことで参加させていただくことができました。

架台の製作は立尾部長、溶接は趙さん、設計と設置は小林が担当。

 

 3月8日()大川小学校現地の慰霊塔の左前方に立ちました。

 

311日朝はあの日と同じように寒く、雪が降っています。

 

東日本大震災の犠牲者の皆様のご冥福をお祈りいたします。

                      東北工場 小林出

 

  青木社長 


冬の娯楽

3月3日ひな祭りに男5人でワカサギ釣りに行きました。

場所は東北地方、盛岡から北東に30kmの岩洞湖(がんとうこ)です。自然の湖。

ワカサギの体長は5,6cm〜12cm程度の可愛い淡水魚です。
味は淡泊で塩焼き、唐揚げがいいそうです。

一関ICを朝4:00出発、6:00現場着

テント、氷穴あけドリル、鍋釜食器、カセットコンロ、釣れて現場で調理できるように準備万端。
祝杯用のビールも仕込んで、橇(そり)に乗せて釣り場へ向います。


釣り場候補地で まず、氷に穴をあけます。
氷の厚さは約50cm。15cm直径程度の穴です。
この穴あけが一仕事。

次にその穴に魚群探知機のセンサーを入れて魚を調べます。

いない!また掘る。いない!また掘る。いない!また掘る。の繰り返し

穴あけ担当はつかれます。 小林1個でギブアップしました。

反応が出ればOK!テントを建てて釣り開始。
あとはひたすら釣る。釣る、、、、、飲む。飲む、、。食べる、、、。



の予定でしたが、魚信が全く無い!!午前中5人で2匹!
ただ竿先を見つめる数時間。まるで苦行僧の修行のような釣でした。





帰りは蕎麦屋で雉そばと釣り場で調理する予定だったワカサギの唐揚げ(両方とも絶品)を食べてPM6:00一関着。



”ひなまつり”の釣は”ひまなつり”でした。チッチャッ。

                                 東北工場 小林

おまけの写真


| 1/2PAGES | >>

表示中の記事

カテゴリー

アーカイブス

コメント

リンク

プロフィール

ブログ内検索


Copyright©2012 ババ商店株式会社 All Rights Reserved.